第88回公演W.A.モーツァルト オペラ『 ポントの王ミトリダーテ』K. 87 ハイライト 全キャストオーディション

1.公演概要

公演日:2020年5月3日(日)
場所:タワーホール船堀小ホール
演目: W.A.モーツァルト/オペラ『ポントの王ミトリダーテ』k.87ハイライト
指揮:吉野 新(ムジカ・サンタンジェロ総監督)
伴奏:橋爪淑恵

2.オーディション実施

随時行います。メール又は電話にてお問い合わせください。

3.募集

『ポントの王ミトリダーテ』K.87 全キャスト

4.オーディション応募資格

音楽大学在学・卒業、あるいはそれと同等以上の力を有する方。
国籍不問。但し、日本語での会話が可能な方。
音楽稽古、及び立ち稽古に一定回数通える方。

5.オーディション受験料

6,000円(会員3,000円)

6.受験曲

任意の10分以内のオペラアリアまたはソロパート。但し、受験内容に相応しい曲である事。
※審査の進行上、演奏の途中で切らせて頂く、また演奏箇所を指定させて頂く場合があります。
※伴奏者は原則として受験者が同伴してください。

7.結果通知

オーディション実施後、1週間以内に通知いたします。
合格された方は、W.A.モーツァルト/オペラ 『ポントの王ミトリダーテ』K.87にご出演いただきます。
※公演参加者には応分のチケットノルマがあります。

8.予定審査員  

吉野新(ムジカ・サンタンジェロ総監督、声楽家、演出家、プロデューサー)他

9.申し込み方法

所定の申込用紙にご記入の上、振り込み控え(コピー可)を添付し、演奏曲の楽譜のコピーと一緒に送付して下さい。
※オーディション当日の詳細は、郵送にてお知らせいたします。

◎印刷用要項(pdf形式)ダウンロード
◎所定申込用紙(pdf形式)ダウンロード

Musica Sant’angelo(ムジカサンタンジェロ)

Musica Sant’angeloは、“本格的なclassic音楽を親しみ易く”を目的として、1995年に若手演奏家と音楽愛好家を中心に設立されたclassic音楽団体です。

団体名はオペラ『トスカ』や映画『ローマの休日』にゆかりのイタリア・ローマのカステロ・サンタンジェロ(聖天使城)にちなんで名付けられました。


◆次回公演

新型コロナウィルス感染拡大防止の為、第88回、第89回公演は延期致します。
開催が決定致しましたら、改めて詳細をお知らせ致します。
何卒ご了承ください。

◆最新のお知らせ

第88回公演、第89回公演は延期となりました
[延期]第89回公演〜創立25周年記念 W.A.モーツァルトオペラハイライトシリーズ〜『アルバのアスカーニョ』K.111
[延期]第88回公演W.A.モーツァルト オペラ『 ポントの王ミトリダーテ』K. 87 ハイライト
第89回公演 W.A.モーツァルト/オペラ『アルバのアスカーニョ』 K.111ハイライト 全キャストオーディション
第88回公演W.A.モーツァルト オペラ『 ポントの王ミトリダーテ』K. 87 ハイライト 全キャストオーディション

◆公演日程

第88回公演、第89回公演は延期となりました
[延期]第89回公演〜創立25周年記念 W.A.モーツァルトオペラハイライトシリーズ〜『アルバのアスカーニョ』K.111
[延期]第88回公演W.A.モーツァルト オペラ『 ポントの王ミトリダーテ』K. 87 ハイライト

◆出演者募集中!

第89回公演 W.A.モーツァルト/オペラ『アルバのアスカーニョ』 K.111ハイライト 全キャストオーディション
第88回公演W.A.モーツァルト オペラ『 ポントの王ミトリダーテ』K. 87 ハイライト 全キャストオーディション
第87回公演 W.A.モーツァルト/オペラ『シピオーネの夢』K.126ハイライト 全キャストオーディション

◆コンクール・新人演奏会


◆その他オーディション情報

オペラ会員オーディション
伴奏者オーディション
Sant’angeloフィルハーモニー管弦楽団登録団員オーディション

◆参加者募集中

第89回公演 W.A.モーツァルト/オペラ『アルバのアスカーニョ』 K.111ハイライト 全キャストオーディション
第88回公演W.A.モーツァルト オペラ『 ポントの王ミトリダーテ』K. 87 ハイライト 全キャストオーディション
第87回公演 W.A.モーツァルト/オペラ『シピオーネの夢』K.126ハイライト 全キャストオーディション
Musica Sant’angelo ボランティアスタッフ募集中!
フォトコンテスト開催中!!

◆今後の予定

W.A.Mozartオペラハイライトシリーズ

◎Mitridate, re di Ponto
オペラ『ポントの王ミトリダーテ』
K.87(74a)

◎Il sogno di Scipione
オペラ『シピオーネの夢』
K.126

◎Lucio Silla
『ルーチョ・シッラ』
K.135

◎Il re pastore
オペラ『羊飼いの王様』
K.208

◎Idomeneo, re di Creta
オペラ『クレタの王イドメネオ』
K.366

オーディション随時開催

お問い合わせください。

◆Sant’angeloおすすめ動画

第64回公演「魔笛」より、1幕冒頭

第64回公演「魔笛」より1幕終演直後インタビュー

★Musica Sant’angeloの公演・PR動画一覧(youtube)★
→→ (団体ポリシー:  ) 写真館入口←←

★Musica Sant’angelo ボランティアスタッフ募集中!


Musica Sant’angeloは、プロで活躍するメンバーを中心に編成し、そのクオリティには定評のある《Sant’angeloフィルハーモニー管弦楽団》の演奏会を中心として、

第49回公演:「第3回サンタンジェロフィルハーモニー管弦楽団演奏会」より

高い演劇性と充実した内容で定評あるオペラ公演を始めとし、季節毎のコンサート等も好評を頂きながら公演を重ねております。

写真
第35回公演 W.A.モーツァルト歌劇『魔笛』より
第46回公演 モーツァルト歌劇『魔笛』より
第46回公演 モーツァルト歌劇『魔笛』より

更に、Musica Sant’angelo では若手の育成や、新しい才能の発掘を目的とした『Sant’angelo音楽コンクール』と『フレッシュ・アーティストコンクール』の二つのコンクールも開催し、『新人演奏会』の企画など、積極的な音楽活動を行っております。

第50回公演 モーツァルト 歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より

Musica Sant’angeloの公演は、会場全体を美しい華やかなイルミネーションで幻想的に飾りつけ、ひと味違ったロマンティックな雰囲気が、特に女性のお客様にご好評を頂いております。

写真・フルートアンサンブル
第3回Musica Sant’angeloコンクール披露演奏会より

そして、若手やアマチュア演奏家の育成にも力を注ぎつつ、国内外で積極的に活動する若手・中堅からベテラン演奏家まで、幅広いアーティストの芸術表現の場として活動を行っております。

指揮者:スティーヴン・エレリ氏
第65回公演『第5回Sant’angeloフィルハーモニー管弦楽団演奏会』より
第77回公演オペラ「フィガロの結婚」より
第51回公演より
第73回公演オペラ「ランスへの旅」より (撮影:薮田翔一様)

皆さんも、Musica Sant’angeloの演奏会に参加してみませんか?

お問い合わせ

恐れ入りますが、ご連絡先とご用件をご記入の上送信して下さい。

※数分以内に自動返信メールが届かない場合は迷惑メールフィルターの設定、入力されたメールアドレスをお確かめください。

[2020.1.25sat]第87回公演〜創立25周年記念 W.A.モーツァルトオペラハイライトシリーズ〜『ラ フィンタ センプリチェ』K.51 『シピオーネの夢』K.126

  • 2020年1月25日(土) 19時10分(会場19時)
  • 2020年1月26日(日) 19時10分(会場19時)

ティアラこうとう 小ホール
全席自由 2,000円

指揮:吉野新
ピアノ:橋爪淑恵

1月25日(土) 1月26日(日)
『ラ フィンタ センプリチェ』K.51
ジャチンタ 小松崎裕子 ニネッタ 中沢祥子
フラカッソ Chakrabarti Ami フラカッソ Chakrabarti Ami
カッサンドロ 小島光博 カッサンドロ 小島光博
『シピオーネの夢』K.126
シピオーネ 佐々木睦 シピオーネ 佐々木睦
フォルトゥーナ 鈴木法子 フォルトゥーナ 高橋典子
コスタンツァ 吉田奈央子 コスタンツァ 小木里佐子
プブリオ Chakrabarti Ami プブリオ Chakrabarti Ami
リチェンツァⅠ稿 小松崎裕子 リチェンツァⅠ稿 横田陽香
リチェンツァⅡ稿 橋本夏希 リチェンツァⅡ稿 橋本夏希
(コロレド大司教即位式慶祝カンタータ)

 

 

 

 

◆公演 江戸川区音楽協議会
◆協力 ラ・ムジカ、ロ・スペッターコロ
◆協賛

オーボエリード小岩工房
レストラン タテルノヨシノ銀座
(株)東京吉田製作所、(有)國分印刷

 

◎チケットのお申し込み、お問い合わせ

恐れ入りますが、ご連絡先とご用件をご記入の上送信して下さい。

※数分以内に自動返信メールが届かない場合は迷惑メールフィルターの設定、入力されたメールアドレスをお確かめください。