第87回公演W.A.モーツァルト/オペラ『皇帝ティートの慈悲』ハイライト 主要キャストオーディション

1.公演概要

・公演日:2019年4月27日(土)
・場所:カメリアホール
・演目:W.A.モーツァルト/オペラ『皇帝ティートの慈悲』ハイライト
・指揮:吉野新(ムジカ・サンタンジェロ総監督)
・伴奏:橋爪淑恵

2.オーディション実施

随時行います。

3.募集

W.A.モーツァルト/オペラ『皇帝ティートの慈悲』全キャスト

4.オーディション応募資格

  1. ソリストは音楽大学在学・卒業、あるいはそれと同等以上の力を有する方。合唱は譜読みの出来る方。
  2. 国籍不問。但し、日本語での会話が可能な方。
  3. 音楽稽古、及び立ち稽古に一定回数通える方。

5.オーディション受験料

6,000円(会員3,000円)

6.受験曲

任意の10分以内のオペラアリアまたはソロパート。
但し、受験内容に相応しい曲である事。

※審査の進行上、演奏の途中で切らせて頂く、また演奏箇所を指定させて頂く場合があります。
※伴奏者は原則として受験者が同伴してください。

7.結果通知

オーディション実施後、1ケ月以内に、全受験者に通知いたします。
合格された方は、W.A.モーツァルト/オペラ『皇帝ティートの慈悲』にご出演いただきます。
※公演参加者には応分のチケットノルマがあります。

8.予定審査員

吉野新(ムジカ・サンタンジェロ総監督、声楽家、演出家、プロデューサー)他

9.申し込み方法

所定の申し込み用紙にご記入の上、振り込み控え(コピー可)を添付し、演奏曲の楽譜のコピーと一緒に送付して下さい。
※オーディション当日の詳細は、郵送にてお知らせいたします。